意志を持った前進?

私たちは常に前進し続けたいと考えています。それが社會全體の利益になるように、マテリアライズでは全社的な環境管理システムを運用しており、環境への影響を最小限に抑えることを目指しています。當社の持つISO14001認証もその証であり、環境への関與、コンプライアンス、継続的な改善が保証されていることを意味しています。?

マテリアライズの環境方針?

工業用および醫療用の生産設備を持つ3Dプリンティング企業として、私たちは周囲の環境に対して責任を持っています。私たちは、環境管理システム(EMS)を使用して、持続可能な未來を目指しています。?

EMSはどのように機能するのでしょうか??

EMSは、私たちが自分たちのエコロジカルフットプリントを理解し、対処し、最小化することを可能にします。ルーベン本社でこの方針を定め、環境を保護し、すべての業務、プロセス、サービスにおいて、歐州環境法、規制、およびお客様固有の用件を順守することを約束しています。?

EMSは何に重點を置いていますか??

  • 流出や不合格品の管理による原材料の使用量の削減?

  • リサイクルと適正処理による廃棄物の最小化?

  • 水とエネルギーの効率的な利用?

  • 有害な溶剤の使用を最小限に抑制?

  • 環境に配慮した通勤の促進?

私たちはより良い狀態を維持できると考えています。そのために、継続的な改善に取り組み、毎年関連する目標を設定し、測定、レビュー、パフォーマンスの報告を行っています。また、従業員全員が環境意識向上のためのトレーニングを受け、マテリアライズのEMSに積極的に參加することを奨勵しています。?

Ecological Fooprint - Energy

水とエネルギー?

企業は一つの社會として、水とエネルギーの使用量を大幅に削減しなければなりません。當社の場合は、水の使用量を控えめにしたり、雨水を利用したり、再生可能エネルギーを可能な限り選択することを目指しています。そのため、當社の3Dプリンティング施設では、ソーラーパネルを使用し、プリンターの熱を回収してセントラルヒーティングシステムに利用しています。?

Ecological Fooprint - Materials

材料?

3Dプリント技術は、品質を妥協せずに軽量化や材料の削減を実現することができます。さらに、環境にやさしい新しい素材を継続的に研究することで、私たちが使用する材料の量を減らすことができます。?

Ecological Fooprint - Waste

廃棄物?

私たちは、廃棄物をどのように処理しているかを追跡する完全な廃棄物管理システムを持っています。また、廃棄物を減らし、材料を再利用するための新しい方法を常に考えています。2015年には廃棄物の90%をリサイクルしました。リサイクルは色付きのリサイクルボックスだけにとどまりません。印刷物は可能な限り再利用するようにしています。?

Ecological Fooprint - Transport

交通?

地域への影響を最小限に抑えるために、できるだけ多くの社員が自転車や公共交通機関を利用して通勤するようにしています。例えば、本社では4人に1人の社員が自転車で通勤しています。公共交通機関のルート外に住んでいる人のために、相乗り制度も導入しています。?

Open positions

We are always looking for people who are passionate, result-driven, and solution-minded. If that’s you, check out our vacancies and find the perfect?opportunity!

Search and apply