醫療機器開発用のソリューション?

醫用畫像の
個體統計學的分析を、
醫療機器開発の強みに

それぞれの患者さんの身體は、當然ながら形狀もサイズも様々。醫用機器を母集団全體に対して有効に機能させるには、広範な解剖學的知識、複數回の設計改善サイクル、そして徹底的な試験が欠かせません。新たな醫療機器設計、何千もの患者データを使ったバーチャル試験、試験用モデルの3Dプリント、その全てを可能にするマテリアライズの醫用畫像データ分析ソフトウェアと関連サービスは、ヘルスケア企業の強力な味方です。

お問い合わせ

醫用畫像の統計學的分析に基づく醫療機器開発のメリット?

  • 母集団の身體構造を深く理解することで、インプラントのフィット感を改善?
  • なるべく多くの患者にフィットしやすいデバイス寸法の最適化?
  • 死體標本や患者に対するテスト費用の削減
  • 改善版の設計回數を減らし、市場投入までの時間を短縮?
  • データに裏付けられた販促メッセージの打ち出し

醫療機器開発用のソリューション

Materialise-Mimics.jpg

スキャンデータから精巧な3Dモデルへ、思い通りの方法で

?

もっと詳しく?chevron_right

Materialise-3-matic.jpg

ワンランク上のインプラント設計や生體構造の高度な分析に
?

もっと詳しく?chevron_right

Materialise-ADaM.jpg

大規模統計データ収集?分析サービスで醫療機器設計の課題を解決


もっと詳しく?chevron_right

デジタル測定で導き出した統計データの収集?分析サービス Materialise ADaM ? ?もっと詳しく